キャンピングカープラザ大阪の日記

最新ルーフシステム搭載、コンパクトキャンピングカー登場!

コンパクトキャンピングカー・コンポーザー
コンポーザーとは「作家」という意味です。
この車は遊び、暮らしなど全ての面におけるライフドレッシングなのです。
・全長4.69m全幅1.69m全高1.99mのコンパクトサイズ!小型車として登録できます。
・全長、全幅はノーマルのまま、全高のみ70mmアップ(折りたたみ時)今までの駐車場でOK。
・前面投影面積がノーマル車とほぼ同じのため、走行抵抗も小さく燃費も変わりません。
ルーフを持ち上げた場合の室内スペースは幅1.5m長さ2.1m高さ2.4m~1.8m(下段ベッド部分を除く)上段ベッドスペース・幅1.15m長さ1.80m高さ1.00~0.45m上段ベッドはセミダブル以上の幅があり、大人2人がゆったり寝ることができます。また高さも1mあるので身をおこして座ることができます。
↓掲載雑誌記事
発売は1985年です。
↓にほんブログ村 キャンピングカーランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください