キャンピングカープラザ大阪の日記

外部用コンセント取り付け

今回の作業はリコルソSSに外部用コンセントの取り付け作業です。

まず、取り付けする所にマスキングテープを貼り

外部用コンセントを取り付けする開口位置の寸法を測っていきます。

ある程度、位置が決まったら、

バンパーの裏側も干渉する部分が無いか確認しながら・・・作業していましたが

リヤバンパーを外した方が作業しやすいので思い切って、取り外し。

作業し易くなったところで、配線を通していきます。

配線を通す所はこちらの通気口から。

この通気口なら室内から外側へ通じているので

無理なく配線を通す事が出来ます。

ちなみにこの通気口、密封だと扉が閉まりにくいので、空気を抜くためのものです。

配線を通したら、バンパーに穴を開け組み付け。

配線を出し、外部用電源を取り付けます。

外側で照明を繋ぎ、通電テスト。

室内ではインバーターをON。

使い方は様々ですが、プラザ大阪では皆様のキャンパーライフのお手伝いをさせて頂きます。

こんな作業出来る?こんな物つけたいんだけど?とお思いの方はスタッフまでお気軽にお問合せ下さ

い。




以上、サービスの林がお送りしました。




↓にほんブログ村・キャンピングカーランキング参加中!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


〒562-0034
大阪府箕面市西宿2-20-7
TEL:072-729-7700
営業時間 10:00~19:00
定休日  火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください